コンブチャクレンズは便秘に効くの?

コンブチャクレンズは便秘に効くの?

海外でも人気のコンブチャクレンズは便秘にいいですね。
ダイエットと便秘改善は大事な関係がありますからね。

 

 

コンブチャクレンズが便秘にいい理由は入っている成分が便秘にいい

 

コンブチャクレンズには便秘にいい成分が豊富に入っています。

 

 

酵母菌

酵母菌はお腹の中で炭水化物や脂肪をガスとして発酵させてくれます。
パンを作る時に使われるのも酵母菌で35度から38度の温度で
酵母菌の動きが活発になります。つまり人間の体温は酵母菌が活発に動く
ちょうどいい温度です。

 

乳酸菌

乳酸菌は大腸で善玉菌を増やすことができます。善玉菌を増やすと
腸内フローラも良くなるので腸の動きも活発になり便秘の改善にも役立ちます。
また乳酸菌には免疫力を高めるともいわれていて風邪や病気も
かかりにくくなります。

 

酵素

人には体の中でもともと酵素があるのですが、成人以降は体内の酵素が
減少していきます。酵素を外からの食事や飲み物から摂ることで
体の中で不足している酵素を補うことができます。

 

体内の酵素の働きは、脂を分解したり、腸の中を綺麗にする働きがあります。

 

 

 

 

 

コンブチャクレンズが便秘にいい理由。

コンブチャクレンズは便秘改善やダイエットにいいのですが、
その理由はやっぱりコンブチャクレンズに入っている成分ですね。

 

コンブチャクレンズの成分は、酵素や酵母、乳酸菌、葉酸、ビタミンb群、
L- シトルリンです。

 

中でも酵素と酵母、乳酸菌は便秘にとってもいいのです。

 

 

 

酵母はパンを作る時に発酵させますね。
それと同じ成分です。酵母は菌なので
炭水化物や脂質を栄養として菌繁殖します。

 

 

お腹の中にはたくさんの菌があるのですが、
年齢とともにお腹の中の菌は減少します。

 

お腹の中の菌が減ってくると腸内環境が悪くなり
便秘になってくるのです。

 

コンブチャクレンズには腸内環境を良くする酵母が
一仕事してくれるというわけです。

 

また酵素はいろいろなものを溶かす働きがあります。
前に話をした菌とは違い余分な脂をお腹の中できれいに
溶かしてくれるのです。

 

 

最近まで酵素ダイエットが流行しましたね。
酵素ダイエットも酵素の力を利用したダイエット方法です。

 

酵素ダイエットにも生きた酵素を腸に届けることを重要視していますからね。

 

 

 

 

そして次に乳酸菌。

 

 

乳酸菌と聞けば一番最初に頭に浮かんでくるのがヤクルトではないでしょうか?

 

乳酸菌も酵母菌と同じで菌を使って体の中の脂をガスや水分に変えてくれるのですが、
他にも腸内環境をよくする働きがあります。

 

 

酵母菌も乳酸菌も一度お腹の中に入ってしまえば、
他の栄養素とは違い、腸の中で生き続けます。

 

しかし良い菌も少しずつ少なくなっていくので
コンブチャクレンズを飲んで菌を補給するといった
考え方が正しいでしょう。

 

 

このようにコンブチャクレンズには便秘にいい理由がたくさん
あるのです。

 

次の記事ではコンブチャクレンズが便秘にいいけどいつ飲めばいいのか?
について書いてみたいと思います。そちらの記事も読んで参考にしてくださいね。

 

コンブチャクレンズはいつ飲めば便秘にいいの?

コンブチャクレンズは便秘にいいのは以前の記事でもお分かり頂けたと思いますが、
今回はコンブチャクレンズを実際にいつのめば便秘にいいのかについて
書いていきたいと思います。

 

コンブチャクレンズは基本的には、食事中や食後、運動の後などの
水分補給として飲んでも大丈夫なのですが、
コンブチャクレンズで早く便秘を改善したいのであれば、
次の飲み方をすれば早くその効果も出てきますね。

 

 

飲むタイミングは夜。

 

 

コンブチャクレンズは置き換えダイエットとしても有効なので
朝と昼には普通の食事をしても大丈夫です。
そして夜の食事の代わりにコンブチャクレンズを飲みます。

 

 

 

便秘の原因としては、炭水化物や脂質の取り過ぎがほとんどです。
また夜の食事はあまりカロリーの高いものにせずに
コンブチャクレンズだけにします。

 

 

1食コンブチャクレンズに置き換えることで
便秘の改善に役立つという訳ですね。

コンブチャクレンズは便秘にいいけど注意点は?

コンブチャクレンズはデトックスがあるとして
人気です。やっぱり酵母菌や乳酸菌は腸内環境を整えてくれるので
便秘にもいいです。

 

 

しかしコンブチャクレンズが便秘にいいのは分かったけど
注意点はないのか?あるのか?
その辺りについて触れてみたいと思います。

 

 

私は友人にダイエット方法を教えているのですが、
やっぱりダイエットと便秘も重要なのです。

 

共通部分がいろいろとあります。

 

コンブチャクレンズが便秘やダイエットに共通している部分は、

 

 

1日の摂取カロリーを管理することです。

 

 

成人女性の一日の摂取カロリーは約2000キロカロリーです。
つまり1食あたり約700キロカロリーを摂取することが
決められています。

 

 

 

 

食事を取らなければ痩せる・便秘が改善されると思っている人も
いますが、実はそうではありません。

 

 

決められたカロリーをとりながら、しっかり運動をすることも重要です。

 

 

普段の生活も、食生活も偏っていてはいけないということです。

 

日常生活で不規則な生活をしていると便秘になります。

 

 

理由は代謝の低下です。

 

 

代謝が低下すればおのずと腸の動きも鈍くなりこれまで
活動していた腸内細菌が活動を休止してしまいます。

 

 

そうなると便秘になります。

 

コンブチャクレンズを飲んで便秘を改善しながら、
適度な運動や食事管理、生活習慣の見直しに気をつけましょう。

 

 

これだけでも十分便秘が改善されますね。

コンブチャクレンズを飲んでも便秘が治らない?

コンブチャクレンズは便秘にもいいですが、
コンブチャクレンズを飲んでも便秘が治らない人も
中にはいます。

 

 

そんな人の傾向としては、

 

コンブチャクレンズだけに頼って便秘を直そうとしている人です。

 

確かにコンブチャクレンズには便秘を改善するという栄養は含まれているのですが、
栄養をとるだけではやはり便秘も治りません。

 

コンブチャクレンズ取りながら便秘を直すには
運動も大事です。

 

 

 

運動と言っても激しい運動から軽い運動まであります。

 

どの程度の運動をすればいいのかというと、

 

軽度で十分です。

 

軽度の運動とは、軽いウォーキングです。

 

一番取り組みやすい運動でお金もそれほどかかりません。

 

後は自分のやる気次第です。

 

 

他にもジョギングがあります。

 

 

 

ウォーキングは30分程度で充分ですが、ジョギングの場合は

 

20分程度でも構いません。

 

 

 

ジョギングをすることで有酸素運動になり
体の代謝もよくなり、腸の動きも活発になり便秘の改善に繋がります。

 

 

また食生活を見直すことも重要です。

 

 

コンブチャクレンズを飲むだけで便秘を直そうとしてはいけません。

 

 

お菓子やスナック類はカロリーが高いのでできるだけ控えるようにしましょう。

 

 

深夜にスナック菓子を摂ると全てお腹の脂肪として実になってしまいます。

 

 

夜9時以降の食事は控えるようにしてください。

 

また寝る前の2時間前には食事や間食をしないことです。

 

 

食べた後はどうしても副交感神経が働いて
眠くなるのですが、2時間経過しないとお腹の中の
食べたものが全て脂肪としてついてしまいます。

 

 

 

コンブチャクレンズで便秘が治らない人はこれらのどれか一つに
当てはまっています。

 

 

運動と生活習慣を今もう一度見直すことが大事です。

 

コンブチャクレンズは便秘にいいけど成分は?

コンブチャクレンズは便秘にいいのですが、
その成分はどんなものが入っているのか気になりますね。

 

便秘にいい成分に関しては別の記事でも紹介していますが、

 

このページではコンブチャクレンズに含まれるすべての成分について

 

紹介していきたいと思います。

 

 

まずは復習でコンブチャクレンズが便秘にいい成分は

 

 

乳酸菌、酵母菌、酵素です。

 

 

そして次にL-シトルリン・ビタミンB群、葉酸です。

 

 

シトルリンは活力をつけるし、ビタミン群は肌にもいいです。

 

そして葉酸は妊娠中の女性にも必要な栄養です。

 

 

これだけの栄養成分がまとめて入っているのは
コンブチャの中でもコンブチャクレンズだけです。